レポート

ツーリングにオススメ!景勝地「千畳敷海岸」へ、春一番の海ツーリングをしてきた。

DSCF6772

青森県の日本海側に位置する深浦町には、有名な「千畳敷」と呼ばれる海岸が存在します。

かつて津軽の殿様がここに千枚の畳を敷いて宴を開いたことが、その名の由来とされております。

自然の力によって作られたとは思えないほど、美しい奇岩が立ち並び、夕日の名所としても知られております。

今年の春、ちょうど青森県内に桜前線が到達した頃の話です。

私は休日に、友人の女性ライダー「のぞみさん」と一緒に、千畳敷海岸へ向かいました。

スポーツバイクを颯爽と駆る姿が実にかっこいい、大人の女性の雰囲気も感じられるのぞみさん。

千畳敷海岸へは何度も足を運んだことがあるそうですが「やはり春1番のツーリングは気持ちいい」とのこと。

「海とバイクと女性ライダー」なんて、とても写真映えするなぁと考えた私は、のぞみさんをモデルに千畳敷海岸で撮影会を開催しました(参加者は私だけ)

いやー、やっぱりかっこいい。絵になる。青いバイクと青い海。青い空。完璧すぎるシチュエーションです。

「バイクと一緒に写してもらえるなんて、嬉しいです」というのぞみさん。こちらも撮影してて非常に気持ちが楽しくなってきました。

モデルが良いのはもちろんですが、やはりここが素晴らしい海のロケーションだから、写真に味が深まるのでしょう。

また、この千畳敷海岸ですが、「日本の水浴場(すいよくじょう)55選」、「日本の夕陽百選」にも選ばれているそうで、この日も多くの人々や観光バスが集結しておりました。

とても奇妙な形の岩場は、1792年(寛政4年)の地震により隆起して出来たとのことです。

ちなみにこの千畳敷海岸がある国道101号は、青森県のツーリングライダーにとってはもうメッカのような道路です。

そしてこの道は「大間越街道(おおまごしかいどう)」と呼ばれ、秋田県能代から日本海沿いに、青森県弘前市に至ります。

その歴史も古く、江戸時代から秋田藩領と津軽藩領を結ぶ重要な街道として知られ、現在では街道に沿ってJR五能線が走ることでも有名です。

私ももう何度もこの道を走り、秋田県までツーリングをしました。しかしやはり、何度走ってもこの千畳敷海岸だけは素通りすることはなく、必ずバイクを停めて海岸を眺めたり、写真を撮影したりするスポットとなってます。

日本海特有の穏やかな海であることはもちろん、場所によっては時々、潮が吹きがったりもして、荒波をも感じさせるなど様々な表情があるのも楽しいです。

こんな名所が多数存在する青森県の海スポット。まだまだこれからも、新しい発見がありそうですね!!

そしてのぞみさん、モデルありがとうございました!!!

イベント名景勝地「千畳敷海岸」へ、春一番の海ツーリングをしてきました。

レポーター紹介

ハリヤマ カズキ
「海と日本プロジェクトin青森県」の特派員として、フォトグラファー&ライター活動をしている。海のことを考えると眠れないのは海のせい? 

Instagram:https://www.instagram.com/hary_k_photo/
  • 「ツーリングにオススメ!景勝地「千畳敷海岸」へ、春一番の海ツーリングをしてきた。」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=2186" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. DSCF1844
  2. 74909811_551407458765680_7789025175294443520_n
  3. DSCF1580
  4. DSCF1532
  5. R0150130
  6. DSCN2589

Pickup

  1. DSCF1844
    【コラボ企画】「海と日本PROJECT」とのコラボ料理が…

    3方を海に囲まれた青森県には、海の幸を使った様々なお料理があることでも有名です。今回はなんと「海と日…

  2. 74909811_551407458765680_7789025175294443520_n
    【コラボ企画】捨てられるはずだった野菜から生まれた「おや…

    突然ですが、みなさんは「おやさいクレヨン」をご存知でしょうか?収穫の際に捨てられてしまうような野菜。…

  3. DSCF1580
    【海と雑貨】青森の海が感じられる小物がいっぱいの小さな雑…

    今回お邪魔させていただきましたのは、青森市の桜川地区にございます、小さな雑貨屋さん「miageru.…

  4. DSCF1532
    【海を感じる革製品】青森市の「アトリエCANOE」で「革…

    今回ご紹介させていだきますのは、青森市の桜川地区にあります革製品のお店「アトリエCANOE」さん。2…

  5. 1
    【海で撮影する記念写真】青森を拠点に活動するフリーカメラ…

    「〜日常に寄り添う写真を〜」をコンセプトに掲げ、青森を中心に活動をされているフリーカメラマンの「成田…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP