レポート

【暮れていく陽を眺める時間】野辺地町 常夜燈公園

R0010421

青森県に住んでいると、常に身近にあるような、海辺の光景。

その日常の中に、新たな発見があるかもしれません。

今回は海のすぐそばにある、素敵なスポットをご紹介いたします。

■野辺地町 常夜燈公園

とある秋の日。夕陽が沈みかけた頃に訪れたのは、陸奥湾に面した野辺地町。

下北半島の入り口ともいえるこの地にある海辺のスポットが「常夜燈公園(じょうとうこうえん)」です。

公園内には人工芝が敷かれたエリアもあって、子供たちが安心して駆け回ることができそうです。

この日も、近所の子供たちがたくさん遊んでいる姿が見えました。

公園内にはベンチ、テーブルなども各所に設置されてます。

ここで海を見ながらランチをしたり、休憩するのも楽しいひと時でしょうね。

■常夜燈のある光景

さて、この公園の名前の由来となっているのがこちら「浜町の常夜燈」です。

盛岡藩の日本海航路への窓口として賑わっていた野辺地町。

この町の港へ夜、入港する船の目印となっていた、現在の灯台の役割をしていたものです。

現存する石の常夜燈の中では「極めて古い」とされるこちらの常夜燈。海と人間の歴史を現代に伝える、貴重なものなのだそうです。

夜になると付近はライトアップされるので、とても神秘的な光景を見ることができます。

■復元北前型弁才船 みちのく丸

常夜燈公園に存在する重要な建造物がもう一つ。

その名は「復元北前型弁才船みちのく丸」通称「北前船」です。

北前船は江戸時代から明治時代にかけて、日本海の海運の主力となって活躍していた船。

こちらの船はそれを復元したもの。全長はなんと32.0mと巨大なもので、載貨重量150t、帆柱までの高さが28m。

帆船なので、エンジンなどの動力はありません。

今では珍しくなってしまった木造の帆船は、やはり存在感があります。

世界でも名高い日本人船大工たちの技術が結集されたもので、この船の存在自体が重要な文化財となっているようです。

■明日もまた海のある日常を

とっぷりと暮れかかった陽の海を見ながら、しばらく時間を忘れてボーッとしてしまいました。

そらも次第に色を変え、今日1日のことを振り返る時間です。

色んなことがあったけど、今日も1日、元気に生きれたなとか。そんなことを考えました。

公園で遊んでいた子供たちも、一人、また一人と家に帰っていきます。

この地に生まれ、物心つくまえから当たり前に存在している「海辺の光景」は、もしかしたら貴重な時間なのかもしれません。

イベント名【暮れていく陽を眺める時間】野辺地町 常夜燈公園
  • 「【暮れていく陽を眺める時間】野辺地町 常夜燈公園」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=4389" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 仏ケ浦
  2. 浜参宮
  3. naginatakochan
  4. 船からメバル
  5. ika21
  6. cleanup02

Pickup

  1. 仏ケ浦
    わがまちの海自慢~仏ケ浦

    突然ですが みなさん『ホタテ水着』ご存じですか? むつ市のふるさと納税返礼品にもなるほど今注目の人気…

  2. 浜参宮
    青森港浜参宮AWFRO(アフロ)神輿祭行ってきました!

    あおもりの祭りといえば、ねぶた祭をイメージする人が多いと思います。青森の港には昔から海を神輿によって…

  3. naginatakochan
    7/3(日)ティラノサウルスレースあさむしが開催されまし…

    7月3日㈰サンセットビーチあさむしにて ティラノサウルスレースあさむしが開催されました。 ティラノサ…

  4. 船からメバル
    中泊町小泊漁港 メバル網外し体験

    7/14(木) 青森県中泊町小泊漁港にて『海と日本プロジェクト』リポーターの加瀬未来さんがメバル網外…

  5. ika21
    青森で獲れたイカで津軽の郷土料理『イカメンチ』を作っ…

    7月になり、本格的に暑い日が続くこの津軽の地。もうすっかり夏です。夏といえば「海」と言いたいところで…

海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP