レポート

青森の海で海水浴デビューするならココ!おすすめの海水浴場5選!

image1

引用元:AC(青森の砂浜)

青森県は海岸線が長く、南部以外はほぼ海に囲まれている県です。そのため夏場に海水浴ができる素晴らしい海水浴場がたくさんあります。どの海水浴場もシーズン中には多くの海水浴客で賑わっています。では、青森の海ではどの海水浴場がおすすめなのでしょうか。

今回は、青森の海で海水浴デビューするならココ・おすすめの海水浴場5選について詳しくご紹介します。

①白浜海水浴場

白浜海水浴場とは、青森県・八戸市鮫町堀込(はちのへしさめまちほりごめ)にある海水浴場です。白浜海水浴場の読み方は「しらはまかいすいよくじょう」と読みます。場所は青森県の南東部の太平洋に面した場所にあります。種差海岸遊歩道の途中にあり、葦毛崎展望台から歩くと大須賀海岸の先にある美しい海水浴場です。広さは横幅が400m、奥行きは50mです。

❶おすすめの理由

白浜海水浴場のおすすめの理由は、遠浅で泳ぎやすいことです。海岸から離れて沖に向かって泳いでも急に深くなることがありません。また波も穏やかで、非常に泳ぎやすい海水浴場です。そのため小さい子供も安心して泳がせられます。晴れた日には、まるでハワイを思わせるような青い海と美しい砂浜を堪能することが可能です。

❷遊泳期間

白浜海水浴場の遊泳期間は7月中旬〜8月下旬までです。

❸施設の内容

白浜海水浴場の施設には更衣室・シャワー・トイレ・海の家・監視救護所があります。

➁サンセットビーチあさむし

サンセットビーチあさむしとは、青森県青森市・浅虫(あさむし)地区にある海水浴場です。場所は青森県の中央部の青森湾に面した場所にあります。正面には湯の島が見えることで非常にロケーションがよい海水浴場です。平成10年に人工海水浴場として完成しました。人工の砂浜1.6ha、遊泳水域1.9haで、合わせて東京ドーム0.7個分の広さがあります。

❶おすすめの理由

サンセットビーチあさむしがおすすめの理由はロケーションがよいところです。正面に見える湯の島が美しく、まるで外国映画の中のビーチを思わせます。また夕方になるとビーチから眺めるサンセットが美しく、湯の島のシルエットが重なり息をのむほどの感動を味わうことができます。ちなみにサンセットビーチあさむしは青森湾内にあることから外海の影響を受けません。そのため波が穏やかで泳ぎやすい海水浴場です。

❷遊泳期間

サンセットビーチあさむしの遊泳期間は7月中旬〜8月中旬までです。

❸施設の内容

サンセットビーチあさむしの施設には更衣室・シャワー・トイレ・売店があります。

➂蕪島海水浴場

蕪島海水浴場とは、青森県八戸市大字鮫町鮫にある海水浴場です。蕪島海水浴場の読み方は「かぶしまかいすいよくじょう」と読みます。場所は青森県の南東部の太平洋に面している場所にあります。ちなみに葦毛崎展望台(あしげざきてんぼうだい)とは半島を挟んで反対側の西側にあります。広さは長さ120m、奥行25mです。

❶おすすめの理由

蕪島海水浴場がおすすめの理由は騒がしくないところです。理由はコンパクトで、広すぎないからです。大きくないので全体的に整備と手入れが行き届いており、きれいな砂浜で海水浴を楽しむことができます。また蕪島海水浴場の西側の高台には蕪嶋神社(かぶしまじんじゃ)がありロケーションが抜群の海水浴場です。

❷遊泳期間

蕪島海水浴場の遊泳期間は7月下旬〜8月下旬までです。

❸施設の内容

蕪島海水浴場の施設には更衣室・シャワー・トイレがあります。

④マリンパーク海水浴場

マリンパーク海水浴場は、青森県北津軽郡中泊町の小泊地区にある海水浴場です。場所は青森県の北西部の津軽半島の西側の先端にあります。広さは長さが165m、奥行が18mです。

❶おすすめの理由

マリンパーク海水浴場がおすすめの理由は、まるでテーマパークのように整備されているところです。もともと広々と続く天然の砂浜でしたが、砂浜から上がった場所には施設が整備されています。また波消しブロック「テトラポッド」で、海水浴場をぐるっと囲んでいるので安全に海水浴を楽しむことが可能です。

❷遊泳期間

マリンパーク海水浴場の遊泳期間は7月中旬〜8月下旬までです。

❸施設の内容

マリンパーク海水浴場の施設には更衣室・シャワー・トイレがあります。

⑤愛宕山海水浴場

愛宕山海水浴場とは、青森県むつ市脇野沢黒岩にある海水浴場です。愛宕山海水浴場の読み方は「あたごやまかいすいよくじょう」と読みます。場所は青森県の中心部からみると北側で、下北半島の西側にあります。名前の由来は、愛宕山公園の横にあることからそのまま愛宕山海水浴場になりました。広さは長さ251m、奥行50mです。

❶おすすめの理由

愛宕山海水浴場がおすすめの理由はファミリーでの海水浴にぴったりだからです。理由は海上に小さなお子さまが楽しめるジャンボ滑り台があり、バーベキューもできる場所もあるからです。水上バイクなどは禁止なので、家族連れは安心して海水浴を楽しむことができます。

❷遊泳期間

愛宕山海水浴場の遊泳期間は7月下旬〜8月中旬までです。

❸施設の内容

愛宕山海水浴場の施設には更衣室・シャワー・トイレがあります。

まとめ

今回は、青森の海で海水浴デビューするならココ・おすすめの海水浴場5選についてご紹介しました。青森県は本州の最北端にあることから、他県の人からすると海水浴場のイメージはないかもしれません。ただし波が穏やかで、ロケーションが素晴らしく、泳ぎやすいきれいな海水浴場がたくさんあります。ぜひ海水浴を機会に、青森を楽しんでみてはいかがでしょうか。

イベント名青森の海で海水浴デビューするならココ!おすすめの海水浴場5選!
  • 「青森の海で海水浴デビューするならココ!おすすめの海水浴場5選!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=5768" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMG_2595
  2. image1
  3. image1
  4. image1
  5. image1
  6. kaisuiyokujo0

Pickup

  1. oyako-soccer1
    6月9日(日)開催!親子サッカー教室 in むつ

    子供たちの未来へ向けて行われる親子サッカー教室 in むつ。SDGsで掲げる青森県内の健康・福祉、住…

  2. hachinohe6
    八戸の海鮮を食べるならここ!「舘鼻岸壁朝市」「みなと食堂…

    青森県の東側、三八上北地方の中心都市・八戸は、江戸時代は三陸海岸における交易港でした。昭和期に漁港と…

  3. tsugaruhanto1
    津軽半島の海と絶景

    青森県の北西部は、石川さゆりの「津軽海峡冬景色」であまりにも有名な竜飛崎(歌詞では竜飛岬ですが正式名…

  4. natsudomari5
    夏泊半島と陸奥湾

    青森県の半島というと、陸奥湾の東西にそれぞれ位置する津軽半島と下北半島が有名でこの2つは知っていると…

  5. プロジェクトメンバー神さん
    ネイルポリッシュ『CYAN』のお話を伺ってきました!

    ホタテの養殖から加工、販売まで行っている「株式会社山神」企画販売しているネイルポリッシュ『CYAN』…

海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP