レポート

海の町・鯵ヶ沢が誇る巨大公園「大高山総合公園」

ootakayama4

海の町・鯵ヶ沢には、西津軽に住む子育て世代にとって聖地のような、大変ありがたい巨大公園があるのです。
その名も「大高山公園」!(ドーン)
弘前界隈にいたころは聞いたことがなく、他県で子育てを開始してしまい、五所川原界隈へ転入した数年前からやけに耳にするようになったこの「大高山公園」。
鯵ヶ沢というと海のイメージが大きく、海水浴やバーベキューが楽しめるはまなす公園や新設海浜公園には何度も足を運んで遊んでいました。
幼いころのことを思い返しても、この「大高山公園」には連れて行ってもらった記憶がない…。
この大高山公園とは、いったいどんなところなのでしょうか。

■大高山総合公園

【概要】
大高山総合公園 
〒038-2761青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字舞戸町字西松島304-2
○電話 0173-72-7002/FAX 0173-72-7004(管理棟)
○駐車場 一般車両約192台、大型車4台
○利用時間(令和4年度)
・4月16日~9月30日 午前8時~午後7時(遊具広場は午後4時まで)
・10月1日~11月6日 午前8時~午後5時(遊具広場は午後4時まで)
・11月7日~冬季休業
○利用料金
・多目的運動広場
独占使用1時間:前面2,640円(町民1,310円)
半面1310円(町民650円)
営利目的39,600円
放送設備の使用:1件1日1,310円
・ゲートボール場 
コートの独占使用1時間:日中1面650円
夜間1面1,310円
・ストリートバスケットボール場 1面1時間310円
・多目的広場 独占使用1時間650円
・管理棟、休憩所
 会議室及び調理室の独占使用:日中4時間未満2,640円
日中4時間以上3,950円
夜間4時間未満5,280円
・ゴーカート 一人乗り:200円
二人乗り:300円
・バッテリーカー 100円
(鰺ヶ沢町役場HPより https://www.town.ajigasawa.lg.jp/index.html)

「大高山公園」と呼ばれているこの公園は正確には、大高山総合公園という名称のようです。大高山総合公園は、鰺ヶ沢町の舞戸地区にある公共の施設です。遊具のある公園のほか、ゴーカート乗り場や野球場、テニス場、サッカーの出来るグラウンドなどなど、ありとあらゆるスポーツが楽しめます。スポーツの大会などもこちらでよく開催されているそうな。バスケット大好きミドサーとしては、バスケットコートがあるのもとっても嬉しい!まちなかの公園だとなかなかないんです。
また、自動販売機は管理棟と休憩所とにそれぞれあるので、屋内でゆっくり休憩したりお弁当を持参して食べることもできます。休憩所にはなんと、トイレのほかにシャワールームもあるそうです。野球やサッカーをした後にシャワーを浴びて帰ったりできるのかも…!
また、芝生の広場には桜の木がたくさん植えられていて、春には桜が満開になり、とてもきれいです。バーベキューをすることもできます。いろいろな季節を楽しめそうですね。

■自然災害に負けない鯵ヶ沢

鰺ヶ沢の町中の風景は、これまでとは少し違っているところがありました。

それは、通り沿いにある店にそれぞれ「がんばれ」「まけるな」の文字があること。
鯵ヶ沢町は、この夏の度重なる豪雨で甚大な被害を受けました。岩木川下流に位置しているという場所柄、道路や住宅、店舗、病院などさまざまな場所が浸水し、生活が脅かされました。その名残が今でもまだまだ残っているのです。通常通りの生活が戻ってきていない方もたくさんいます。浸水して使えなくなった家財道具や、産業廃棄物などが置いてあるところも目にしましたが、言葉が出ませんでした。これは自分の身に起こったかもしれない、これから起きるのかもしれない、そう思うと目の前の生活をもっと大事にしていかなければいけないと強く思いました。災害への備えも。「明日は我が身」。自分事としてとらえる重要さを痛感させられました。

■鯵ヶ沢の海を抜けて

そんな胸が締め付けられる想いで町中を通り抜けると、目の前には海が!

やっぱり、何度見てもきれいですね。そして安心感もあります。
穏やかな波と雲が近く感じる空。間には長く広がる地平線。
海を見ながら進んでいくと山道に入り、すぐに看板が見えてきました。

この看板の通りに入っていくと管理棟が見え、道路を挟んで駐車場がありました。
駐車場から遊具までは少し距離があったので、小さい子がいる場合はベビーカーやバギーなどがあればよさそうです。遊具やお弁当なども持ち込むならキャリーカーもあると便利かもしれません。子供も乗れて楽しいんですよね、あれ。
遊具のあるチビッコ広場へ到着すると、一目散に駆け寄る子どもたち。これこれ!これが見たくて来ました、大高山公園!
遊具のラインナップは幅広く、さすが口コミ抜群の大高山公園。
5歳と2歳を連れて行きましたが、少しハイレベルなアスレチック系の遊具もあれば、安心して見守ることができる低めの滑り台など、各年齢層にヒットするものがそろっています。
遊具の鉄板・ブランコと鉄棒、シーソーなどもありました。

2歳児はこの滑り台を何度も行ったり来たり。「おーい」と満面の笑みで手を振る姿を見られるのは、親の特権ですね。

そんな中ひときわ目立つ大きな遊具がありました。

じゃーん。で、でかい…。
周りはなだらかなスロープになっていて、スロープを上った先には真ん中に網目のロープが張り巡らされています。そのロープの上を歩いて降りてくることもできるし、別のルートからは滑り台で降りてくることも。
ちなみに真ん中の塔のようなものの中はこんな感じでした。

階段でのぼり、もっと先へ行くにははしごをのぼる。このはしごはさすがに大人でも怖いので断念してしまいました。頑張って頂上まで行くと海が見える…?(さすがに無理か)

そして今回いちばんヒットしたのがこちら!

ターザンロープ!
ロープウェイやジップラインとも呼ばれるそうです。広い公園ならではのこの遊具。
心地よいスリルが味わえて、とってもとっても楽しかったです。私が。地面すれすれを行く感じとか。向こう側へ渡り切った後の「バイーン」という余韻とか。人がいないのをいいことに、娘と一緒に何度もおかわりしてしまいました。

今回は、遊具を存分に楽しもうと思い他の施設の利用はしませんでした。初めての大高山公園だったので、様子見の意味も込めて。次回はボール持参でバスケットコートも使ってみたり、ゴーカートに乗ってみたりしたいです。途中で予定外の雨にも降られてしまいましたが、十分楽しめました♪鯵ヶ沢の海とセットで、大高山公園も楽しみませんか?

イベント名海の町・鯵ヶ沢が誇る巨大公園
  • 「海の町・鯵ヶ沢が誇る巨大公園「大高山総合公園」」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=4884" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. sinju1
  2. papiko7
  3. sabakan1
  4. gonohe7-min
  5. marukatsu5
  6. samekado9-min

Pickup

  1. gonohe7-min
    海プロコラボ商品〜五戸水産株式会社〜

    イカやサバの水揚げで有名な八戸の漁港にやってきました!今回も海プロとのコラボ商品をご紹介します!…

  2. marukatsu5
    海と日本プロジェクト ✕ 丸勝水産コラボ『トゲクリガニ』…

    海と日本プロジェクトin青森県と丸勝水産がコラボして『トゲクリガニ』を商品化しました。今回は地元の高…

  3. takayamainari14
    七里長浜と圧巻の千本鳥居・高山稲荷神社

    青森県は鯵ヶ沢町・七里長浜の海のすぐそばにある、近年「千本鳥居」がSNSでも人気のスポット「高山稲荷…

  4. kaiyakimiso8
    青森の郷土料理・貝焼きみそを食べよう

    青森県は下北地方、津軽地方に長く伝わる郷土料理に「貝焼きみそ」があります。下北の方では「みそ貝焼…

  5. 20220910_121015
    「スポGOMI甲子園」青森県大会 青森山田高校が優勝

    海洋ごみ問題への気付きをテーマにしている「スポGOMI甲子園」 次世代へ海を引き継ぐために海を介…

海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP