レポート

【海でデイキャンプ】平内町・椿山海岸で楽しむ一人の時間

スクリーンショット 2021-08-27 12.59.21

世間はいま、空前のアウトドアブーム!!

それに便乗したわけではなく、かれこれ15年ほど前からソロキャンプ、いわゆる一人キャンプを楽しんでいる私。

今回は、海に面した素晴らしいキャンプ場こと、平内町の「椿山海岸(つばきやまかいがん)キャンプ場」へ行ってきました。

■綺麗な海岸のキャンプ場

青森市から車で1時間もかからずに到着する、平内町の「夏泊半島」は、陸奥湾に面した小さな半島です。

この半島の先端からやや東側へ移動した場所にある「椿山海岸キャンプ場」は、無料で使えるキャンプ場としては県内でもトップレベルの人気を誇ります。

この日は、私も朝に出発してお昼前に到着し、夕方にはまた撤収するという、いわゆる「デイキャンプ」を行いました。

椿山海岸は綺麗に整備された芝生の広いキャンプサイト。

テント、タープなどを設営したら、まずは焚き火台を準備します。

焚き火台は、青森県五戸町に本社をおく会社「サンライズエンジニアリング」さんが手がけるアウトドアブランド「フェニックスライズ」の新しい製品。

その名も「フェニックスグリル」

A4サイズくらいに、とてもコンパクトに折り畳める焚き火台は、この日が初使用。「火入れ」の儀式を行いました。

いやぁ、潮風が気持ちいい。最高です。

■海を見ながらランチ

焚き火も大きくなってきましたので、薪を投入。

この薪も実は、青森県五所川原市にございます「薪の睦屋」さんという会社の物を使用しました。

非常に良質な薪で、綺麗な炎が見られます。

青森県産の薪と、焚き火台。この火は「メイドイン青森」の火でしょうか?

というわけで鉄板を準備し、じっくりと温めます。

そして鉄板が良い感じの熱さになりはじめたところで、ステーキ肉を投入!!

ジュワーっと良い音を立てながら焼き上がっていくお肉。

食事こそが、まさにキャンプの醍醐味。周りに誰もいないお一人様のキャンプなので、誰にも気にせずに豪快に焼き上げられます(笑)

程よい焼き加減になったところでナイフ&フォークで切り目を入れます。

中までしっかりと火が通っていることを確認したら、お気に入りのタレをどばっとかけます!!

美味しすぎてため息が漏れました。

■最高のロケーションで過ごす時間

さて、今回デイキャンプでお邪魔した「椿山海岸キャンプ場」ですが、晴れた日には絶好のロケーションとなります。

夏泊半島は陸奥湾に大きく突き出した半島のため、海の向こうには「下北半島」がしっかりと見えます。

むつ市のシンボルともいえる「釜臥山(かまぶせやま)」も確認することができました。

とても綺麗で静かなキャンプ場ですので、ぜひご利用のさいは「海ゴミ」も自主的に拾っておきましょう。

私もこの日は、目についたゴミをたくさん拾って帰りました。

素晴らしい海のキャンプ場、大切にしましょうね!!

イベント名【海でデイキャンプ】平内町・椿山海岸で楽しむ一人の時間
  • 「【海でデイキャンプ】平内町・椿山海岸で楽しむ一人の時間」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=3995" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMG_3733
  2. DSCF9174
  3. DSCF0704
  4. DSCF0640
  5. DSCF0801
  6. R0010421

Pickup

  1. IMG_3733
    10月23日「八戸前沖さば魅力発見!」を開催しました!

    海と日本プロジェクトin青森県実行委員会は、2021年10月23日(土)に、子どもたちに八戸の海・八…

  2. dav
    心を浄化したいときおススメ!八戸近隣絶景スポット

    Uターンして5年目、地元での暮らしにもすっかり慣れて、青森暮らしを満喫しております。とはいえ、毎日頑…

  3. ajigasawa25
    鯵ヶ沢で、のんびり海を眺めながら”夫婦デート”♡

    ある日の土曜日、私達夫婦2人きりの休日。風がそよそよと気持ちいい。天気は晴れ。空は青い。ふと、「夫婦…

  4. J35A2630
    ドローンで水産資源を守れ

    ホタテやナマコなどの水揚げが盛んなむつ市川内町。過去には密漁や貨物船の侵入によってホタテ養殖施設…

  5. スクリーンショット 2021-09-12 12.44.44
    【海ドライブ】風のように旅する、外ヶ浜町

    風の向くまま、気の向くまま、自由に旅がしたい。そんなことを考えた休日は、風を感じられる町として有名な…

海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP