レポート

八戸市鮫町、蕪島神社の近くに物産販売施設「かぶーにゃ」がオープン

kabu-nya5

八戸市鮫町、蕪島神社の近くに物産販売施設「かぶーにゃ」がオープンしました。
海水浴場や神社からは、それぞれ歩いて5分ほど。
水遊びやウミネコ観察の帰りにふらっと立ち寄れるロケーションです。
施設の営業時間は、夏季は午前10時~午後5時、冬季は同4時までです。

店内には休憩スペースが設置されており、蕪島神社や雄大な太平洋の眺望をゆっくりと楽しめます。水産加工品や土産用の八戸銘菓、オリジナルグッズなどの特産品を販売しているほか、地元産食材を使った軽食も提供しているそうです。

8月の日曜日、隣接している海水浴場で遊んだ帰りに立ち寄ってみました。
午後3時ごろに行ってみると、無料駐車場は地元民や観光客の車でいっぱいです。
店内もたくさんの来客でにぎわっていました。

軽食メニューのおすすめは、八戸名産の鯖が入った「鯖ご飯おにぎり」や「さばカレー」、するめのだしで味をつけた「いかこんにゃく」などです。

人気メニューらしく、残念ながらこの日はすべて売り切れになっていました。
かなりの人出があったので売り切れも納得です!
オーシャンビューを楽しみながら食事をしたい方は、なるべく早めの時間に行くことをおすすめします。

続いて物販コーナーを見てみました。
目を引いたのはオリジナルTシャツ。

蕪島のウミネコ、鮫町のサメ、八戸のイカなどを取り入れた盛りだくさんのデザインです。
一目で八戸のものだとわかるデザインですから、お土産にはぴったりです。
ちなみに価格は2100円でした。

鮫地区の生産者が持ち寄った新鮮な野菜や、手作りの草餅、麦餅なども販売されています。
八戸市は漁業や海運を中心に発展した港町で、その中心が鮫地区でした。
江戸時代から江戸への物資輸送の港として利用され、港湾の近代化に伴って、全国有数の水産拠点に発展しました。
そのため、鮫地区近隣は古くから居住者も多く商売も盛んです。
草餅と麦餅をいただくと、素朴で懐かしい味がしました。

オリジナルのエコバッグも販売されています。
こちらはウミネコが大きく描かれたデザインで、かぶーにゃ限定だそうです。

お菓子では「八戸うみねこバクダン」が人気のようです。

上空からウミネコが落とすフンをモチーフにした、ユニークなお菓子です。
味はもちろんモチーフとは異なり、メレンゲクッキーの上にチョコレートがかけられています。見た目とは裏腹な美味しさです。

かぶーにゃは蕪島神社、蕪島海水浴場のすぐ近く。
どちらかで遊んだ後に、ゆっくり楽しめるおすすめのスポットです。

レポーター紹介

石動龍
青森県八戸市在住。公認会計士、税理士、司法書士、行政書士。読売新聞社記者などを経て、働きながら独学で司法書士試験、公認会計士試験に合格。石動総合会計法務事務所代表。ドラゴンラーメン(9月開店予定)店主。ローカルメディア「八戸リアルストーリーズ」編集長、十和田子ども食堂ボランティアとしても活動している。趣味はブラジリアン柔術(黒帯)。
  • 「八戸市鮫町、蕪島神社の近くに物産販売施設「かぶーにゃ」がオープン」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=3106" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 20200922-DSC04708
  2. IMG_5846
  3. 快晴太陽
  4. スクリーンショット 2020-09-11 15.09.37
  5. 118791212_3142730629180159_5123857060833298133_o
  6. 118729400_2722138258001282_7392509624446209649_n

Pickup

  1. 20200922-DSC04708
    【綺麗な海を取り戻せ!】「第0回夏泊半島大島クリーン作戦…

    先日のイベント記事でお伝えした「第0回夏泊半島大島クリーン作戦」想像を大きく上回るボランティアのみな…

  2. スクリーンショット 2020-09-18 13.22.56
    【第0回夏泊半島大島クリーン作戦】もったいない?それだけ…

    陸奥湾に面した、青森県平内町を代表する海のスポットとも言える「夏泊半島(なつどまりはんとう)」こちら…

  3. 快晴太陽
    『ゴミ拾い』は地球を救う!

    青森県 陸奥湾内にある夏泊 大島とても美しいところです。海の向こうの遠くには津軽富士 岩木山も見えま…

  4. スクリーンショット 2020-09-11 15.09.37
    【結果発表!!】青森市浅虫温泉地区で開催された「浅虫フォ…

    海と人が共存する温泉街、青森市の浅虫温泉地区で、今年5月〜6月に開催された「浅虫フォトコンテスト」新…

  5. 118791212_3142730629180159_5123857060833298133_o
    陸奥湾の秋を彩る「第14回かかしロード280」が開催され…

    陸奥湾に面した都市、青森市から外ケ浜町を南北に結ぶ国道280号線。この国道沿いにて、地域住民たちの「…

海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP