レポート

【北東北最大規模!】八戸市の「大須賀海岸」は綺麗な砂浜のドライブスポットだった!!

DSCF0435-2

青森県内には様々な海のスポットがありますので、これからの夏季シーズンには、みなさん様々な海の場所へドライブに行かれるかと思います!!

その中でも特に、雄大な太平洋の波と絶景の砂浜が楽しめる素晴らしい海岸を、今回はご紹介いたします!!

◼️八戸市「大須賀海岸」

今回私が向かったのは、八戸市の鮫町地区にあります「大須賀海岸」です。

ドライブのお供に、八戸市出身で八戸愛がとても強い「サキさん」に案内してもらいました!!

大須賀海岸は車で行く場合、八戸駅から約40分。八戸市の中心街からは約30分という立地です。

駐車場もあるのですが、普通車で4〜5台くらいしか停められない狭めのスペースですので、駐車の際は注意してください!!

 

◼️その大きさ、最大規模!

大須賀海岸は全長約2.3キロにわたって広がる砂浜です。私は個人的に何度もこの海岸のある「県道1号」を走ったことがあるのですが、海岸まで歩いて下りて行くのは初めてでした。

駐車場からすでにサンダルを脱いで裸足で歩いていく、今回も野生児パワー全開のサキさん。笑

海岸に下りてみると「ここは砂丘か!?」と言いたくなるくらいに綺麗な砂浜が広がっておりました。写真で見るよりも、予想以上に大きい。

なんでもこの大須賀海岸は「散歩できる砂浜」としては「東北北部では最大規模」とのこと!!

◼️鳴らなくなってしまった「鳴砂」

ちなみにこの大須賀海岸ですが、ある歩くと「キュッ」と音がする「鳴砂(なきすな)」の浜としても知られておりました。

不純物の少ない綺麗な砂浜の証であるといわれていたのですが、先の東日本大震災の大津波の影響で、鳴りにくくなってしまったそうです。

「昔はここにくると、砂が鳴くのが面白くて、ずっと遊んでいられました」とサキさん。

元どおりの砂に戻すことはなかなか難しいかもしれませんが、ゴミもあまり落ちていないとても綺麗な砂浜です。この砂浜をまた鳴砂の浜に戻すために、私たち人間には何ができるのか?また一つ課題が見つかりました。

◼️「日本の渚・百選」の海岸

大須賀海岸は「日本の渚・百選」にも認定されていますが、海岸は波が荒いことも多く、遊泳は禁止されております。ですがこの広大で綺麗な砂浜は歩いているだけでも実に素晴らしい海のスポットですので、多くの人が散策しておりました。

ただ、6月上旬のこの日は、この地で有名な「ヤマセ」が吹いていた日で、晴れていた海岸があっという間に濃霧に覆われてしまい、寒くなってしまいました。砂浜を散策する際はぜひとも、一枚多く羽織るパーカーなどを準備することが無難かと思われます。

◼️アクセスも良好

今回は八戸市出身のサキさんのおかげで、大須賀海岸という素晴らしい海のスポットをまた一つ知ることができました。

車でアクセスする場合、高速道路を使うと八戸自動車道の「八戸IC」から約35分で着くので、岩手県方面からお出での際も、比較的アクセスが良さそうです。

また、車以外でのアクセス、鉄道の場合は「JR八戸線鮫駅」から徒歩50分、「JR八戸線陸奥白浜駅」から徒歩25分となかなか距離があります。ですので「種差海岸遊覧バスうみねこ号」などを利用すると、バス停「大須賀海岸」で下車できますので、公共交通機関も有効に活用していただきたいと思います!!

大須賀海岸、みなさんもぜひこの大規模な砂浜で夏の思い出を作ってみませんか?

イベント名【北東北最大規模!】八戸市の「大須賀海岸」は綺麗な砂浜のドライブスポットだった!!

レポーター紹介

ハリヤマ カズキ
「海と日本プロジェクトin青森県」の特派員として、フォトグラファー&ライター活動をしている。海のことを考えると眠れないのは海のせい? 

Instagram:https://www.instagram.com/hary_k_photo/
  • 「【北東北最大規模!】八戸市の「大須賀海岸」は綺麗な砂浜のドライブスポットだった!!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/article/?p=2224" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMGP0954
  2. R0010158
  3. DSCF8942-2
  4. IMGP0531
  5. スクリーンショット 2019-10-09 11.13.55
  6. img_5

Pickup

  1. L1020001
    【海の情景】何気ない日常の中に幸せを探す。自然と人が共存…

    普段、何気なく見ている風景であっても、そこに人の気配があるだけで、なんとなく幸せな気持ちになりません…

  2. DSCF1568
    【海の絶景】白鳥が飛来する平内町の浅所海岸で見られる「早…

    陸奥湾に面した青森県平内町は、ホタテの養殖業が盛んであると共に、数々の歴史のある町です。そして四季折…

  3. oa3fafdbbc2131ec9c4b1a6683a3567a4_42827178_190918_0009
    【温泉旅行】地元民の私が青森市の「浅虫温泉」に一泊したら…

    7月下旬ですが、ひょんなことから地元である青森市の「浅虫温泉」に一泊できる機会をいただきました。青森…

  4. 62601551_1389320074548638_1031139927426859008_o
    【海&忍者!?】津軽藩の忍者「早道之者」と「津軽の海」と…

    さて、今回は「海と日本PROJECT 」でも史上初のテーマになるであろう「海と忍者のつながり」につい…

  5. oa3fafdbbc2131ec9c4b1a6683a3567a4_42623007_190912_0002
    【海グルメ】隠れた名店「幸畑 くいもんや まるふく」で海…

    食べ物が美味しい青森県内には、知る人ぞ知る「海の幸を味わえる隠れた名店」が多数存在します。その中でも…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in 青森県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://aomori.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://aomori.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 青森県</a></iframe><script src="https://aomori.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP