2018年8月のアーカイブ

  1. 4

    【函館ー青森の海の幸!】津軽海峡の絆で結ばれたコラボレーション商品「のっけ丼茶漬け」を実際に食べてみた!

    海に囲まれ、海と共に歩んできた青森県は、まさに海の幸の宝庫です。魚介類はもちろん、それをアレンジした…

  2. 水辺の安全教室

    8月28日(火) 南部町名川B&G海洋センターで「B&G 水辺の安全教室」が開催されました!

    ■ 水辺の安全教室とは?『「危険だから」と水辺から遠ざけるのではなく、子供たち自身が「自分の命は…

  3. P1070257

    【津軽半島で鬼退治!?】絶景の津軽海峡が一望できるキャンプ場「鋳釜崎」と「だるま滝」を巡る!!

    津軽半島の先端、竜飛岬にもほど近い「今別町」そして隣接する町「外ヶ浜町」。今別町は近年、北海道新幹線…

  4. top

    「海の絶景」と「絶品グルメ」の二刀流!津軽半島の日帰りコースが最高すぎるからみんな行け!

    県自体が「半島」ともいえる我らが青森県には、津軽海峡と陸奥湾に面した半島が存在します。主に左の「津軽…

  5. IMGP3277

    海と青森の歴史を後世に伝える海浜公園、青森市「合浦公園」で憩いの時間を過ごそう。

    「青森市の海の公園」と言われれば、まず思い浮かぶのは、やはり「合浦公園」ではないでしょうか? 市の中…

  6. b-mp4-image-1

    海のPRコンテンスト「うみぽすグランプリ2018」募集のお知らせ

    今年もうみぽすグランプリを開催いたします!!たくさんのご応募お待ちしております。…

  7. R0010205

    【希少すぎ注意】野辺地町の「常夜燈公園」が北前船「みちのく丸」とコラボ。とんでもないスポットになっていた。

    陸奥湾に面した青森県野辺地町は、海と青森県の繋がりを現代に伝える古い歴史を語るうえでは特に重要な町の…

  8. fukaura1

    33年ぶりのご開帳を見逃した人は必見!深浦の観音様菩薩像レポート

    青森県の西海岸に位置する深浦町で、7月17日から31日まで33年に一度しか開かれることがない観音様の…

  9. P1080034

    イルカたちがやって来る陸奥湾の環境を、これからも守るために

    毎年、春から初夏にかけて、青森県の陸奥湾には野生のイルカたちがやって来ます。イルカといえば、水族館の…

  10. umitonihon

    2018年 海と日本プロジェクトin青森県 番組情報

    毎週、月・火曜日18:56から放送中です。ぜひチェックしてくださいね!推進リーダー:五月女舞香(AT…

Pickup

  1. IMGP1915
    【総まとめ!】2018年に私が取材した中で素晴らしかった…

    青森県は日本海、太平洋、陸奥湾や津軽海峡と3方を海に囲まれた全国でも珍しい県です。そしてそれぞれの海…

  2. DSCF0308
    【モノクロームの海】私が旅した日本海の記憶、写真集

    「写真」はその言葉の通り、「真実」を「写す」という意味があります。今年2018年、海と日本プロジェク…

  3. 17155821_1291369784280277_8977549718778635285_n
    【豪雪地帯ですけど何か?】「世界一雪が積もる都市」に面し…

    私が暮らす青森市は「世界一雪が積もる都市」と言われております。八甲田山の青森市側の積雪量も計測に入る…

  4. IMG_5848
    【こんな場所があったのか!!】青森県横浜町にある「海のス…

    「日本一の菜の花の町」という呼びこえも高いほど、春には一面黄色い菜の花が咲き乱れる、青森県横浜町。下…

  5. P1010269-450x300
    海が近い場所にある「Panya ichico(パンヤ イ…

    青森県平内町の小湊地区。古くから海と共存し、歴史が深いこの地の駅前から徒歩2分の場所に、おしゃれな一…

PAGE TOP