レポート

【日本海を楽しもう】「ヒラメの漬け丼」と「千畳敷海岸」を巡る、バイク女子の旅!

IMGP0994

「バイクで思いっきり、最高の旅がしたいんです!!」

大型バイクに乗り始めたばかりの、バイク女子「Ree」さん。

「せっかく青森県に住んでるなら、海を楽しもうよ!」と話が盛り上がり、今回は彼女とバイクで日本海へ向かいました。

青森市から日本海へ向かう途中、目に飛び込んできたのは岩木山!!

5月末日のこの日の岩木山は、山頂の残雪が綺麗に見えて、青森県らしい景色でした。

日本海に面した鯵ヶ沢町に到着ー!! 海が青い!! いいねぇ!!

ちょうどお昼になったので、まずは昼食を頂きましよう。

この日お邪魔したのは、鰺ヶ沢町の海沿いに面したお食事処「ドライブイン汐風」さんです。

■ 住所: 〒038-2731 青森県 西津軽郡 鯵ヶ沢町 大字 赤石町 字 大和田 38-1
■ TEL: 0173-72-3401 ■FAX: 0173-72-6627
■ 営業時間: AM10:00 ~ PM(夏季) 6:00 (冬季) 4:00 頃迄  ■定休日: 年中無休 【大晦日・元旦を除く】

お店の中はとっても広くて快適!

メニューもさすが海の町らしく、海の幸を使ったものから定食類まで、本当に数えきれないくらいありますよ!!

この日、Reeさんが選んだ昼食は「ヒラメの漬け丼」

鯵ヶ沢町の特産品の代表格でもある「ヒラメ」

この極上のヒラメを贅沢に「漬け」にして、たっぷりのご飯に乗せた「新 鯵ヶ沢名物」なのだそうです。

一口食べてみると、瞬間に広がるヒラメの甘さ!!

そしてご飯によく合う漬けタレの旨味!! Reeさんも「美味しいー!」とご満悦の様子!

「ヒラメの漬け丼」はドライブイン汐風さん以外にも、鯵ヶ沢町の他9店舗でも提供されているそうです。

ちなみに「漬けダレ」やサイドメニューなどは、それぞれのお店が工夫を凝らして作ったオリジナルのものだとか。

全店舗の味を制覇してみるのも楽しそうですね!

鯵ヶ沢町から海沿いの国道101号線を南下し、お隣の深浦町までやってきました。

深浦町といえば、景勝地の代表でもある「千畳敷海岸」へ行かないといけませんよ!

「これって、自然にできた岩なんですか?」とReeさんも思わず疑ってしまうくらいに、美しい岩場が海へと続くこの海岸。

かつて津軽の殿様が、ここに畳を千枚も敷いて宴を開いたという伝説が残ることから、その名前がついたそうです。

「綺麗・・・海が青い・・・」と、目の前の絶景に時間を忘れてしまうReeさん。

忙しい毎日の中でやっとできた休日に、この海の景色は心が洗われたそうです。

千畳敷海岸は国道101号に面している海岸です。バイクを停めてすぐに、干潟でヤドカリやカニなども探せちゃうんですよ。

美しい日本海の景勝地と、美味しい海の幸。これらを一気に楽しめるなんて、青森県は海を楽しむ旅には最高の土地ですね!!

イベント名【日本海を楽しもう】「ヒラメの漬け丼」と「千畳敷海岸」を巡る、バイク女子の旅!

レポーター紹介

海プロ青森特派員 ハリヤマ
海が大好き。魚介類も大好き。3つの海に囲まれた青森県内を旅し、写真撮影と取材に情熱をかける男。海のことを考えると夜も眠れない。

関連リンク

  1. IMGP1349
  2. IMGP1594
  3. IMGP0501
  4. 青森の海の幸
  5. Uniden Digital Camera

Pickup

  1. IMGP1594
    【あぁ津軽海峡】今別町「高野崎」で「津軽海峡の波」を全力…

    津軽半島の先端、今別町。最近では北海道新幹線の「奥津軽いまべつ駅」も完成し「青函トンネル」と共に北海…

  2. 青森の海の幸
    The Super Ball(スパボ)も「海と日本プロジ…

    〜The Super Ball(スパボ)〜佐々木陽吾 –Yogo Sasaki- 青森県つがる市出身…

  3. DSC_1431
    【Dolphin’s OCEAN 】青森の海、陸奥湾はイ…

    こんにちは。あおうみくんです。みなさんは陸奥湾に、たくさんの「イルカ」がやって来ることをご存じでしょ…

  4. IMG_0002
    海のPRコンテスト「うみぽすグランプリ2017」応募作品…

    ユーモアあふれる表現で、地元の海をスター☆にしよう!■応募資格…こども、大人、個人、法人、団体を問わ…

  5. 青森市の「そふえ釣具」で「ごみ袋ホルダー」を配布!!

    青森市造道地区にある、そふえ釣具。「何でもとにかく安い!」「釣り餌も豊富で安い!」と評判の老舗の…

番組情報

  1. 青森テレビ 海と日本プロジェクト
PAGE TOP